Maeda Atsuko – Kimi Wa Boku Da

Maeda Atsuko – Kimi Wa Boku Da

木漏れ日の密度で
もうすぐ夏だよって
風が教える

初めて会った時
目も合わせなかった
人見知りと知るまで
ずっと 君を誤解してた
マイナスからのこの恋

君は僕だ
そばにいるとわかる
みんなのように
上手に生きられない
君は僕だ
変なとこが似てる
本当は悩んでても
不器用で損しても
笑顔のまま
変わらない君が好きだ

何度もケンカして
仲直りして来た
遠回りのその分だけ
きっと 理解できたかもね
束縛されるのは嫌だ

君は君だ
好きなように生きろ
まわりなんて
気にしちゃつまらないよ

君は君だ
自由でいて欲しい
悲しみに出会っても
すぐそばに僕がいる
どんな時も
心配しなくていいよ
君は僕だ
そばにいるとわかる
みんなのように
上手に生きられない
君は僕だ
変なとこが似てる
本当は悩んでても
不器用で損しても
笑顔のまま
変わらない君が好きだ

僕は僕だ
勝手にさせてくれ
強がりのすぐそばに
いつだって君がいる
気が合うなんて
奇跡に近い2人さ

LEAVE A COMMENT

0 comment