HKT48 – Ima Ga Ichiban

HKT48 – Ima Ga Ichiban

僕の掌(てのひら)の中
ぎゅっと握りしめてる
大切なその砂を
絶対 こぼさぬように…

長い時が過ぎたとしても
強い風に吹かれたとしても
僕が見て来た夢の続き
指に力を入れたまま離さない

今がイチバン
つらい坂道
頑張り時だ
さあ 自転車 漕ぐんだ
重くなる
ペダルの上に
体重かけて
さあ立ち漕ぎするんだ
あきらめるな
あきらめるな

いつか掌(てのひら) 開(ひら)く
そんな日がやって来る
何粒の砂たちが
そこに残ってるだろう?

願うことが全部叶うと
甘い未来 考えていない
だって自分で握りしめた
夢は今でも掌(てのひら)の中にある

今がイチバン
美しい季節だ
伸びる季節だ
さあ 自分を信じろ!
泣いたって
下を向かずに
前だけを見ろ!
さあ脇目も振らずに
がむしゃらがいい
がむしゃらがいい

花の命が短いのは
悔いを残さず咲きたいから
美しく咲くためじっと耐えているよ
今だ 今だ
やるしかない

今がイチバン
つらい坂道
頑張り時だ
さあ 自転車 漕ぐんだ
重くなる
ペダルの上に
体重かけて
さあ立ち漕ぎするんだ

今がイチバン
美しい季節だ
伸びる季節だ
さあ 自分を信じろ!
泣いたって
下を向かずに
前だけを見ろ!
さあ脇目も振らずに
がむしゃらがいい
がむしゃらがいい

LEAVE A COMMENT

0 comment